ケイクスカルチャー

記事 4 件

著者プロフィール

石原壮一郎

石原壮一郎いしはら そういちろう

コラムニスト。月刊誌の編集者を経て、1993年に『大人養成講座』(扶桑社)でデビュー。以来、大人モノの元祖&本家として、日本の大人シーンをリードしてきた。郷土の誇りである伊勢うどんを深く愛し、伊勢うどん友の会を主宰してその魅力を広めている。著書に『大人力検定』『大人力検定DX』(ともに文春文庫PLUS)、『石原壮一郎のオトナの怒り方』(青春新書プレイブックス)などがあり、共著は『職場の理不尽 めげないヒント45』(新潮新書)など多数。 サイト:石原壮一郎の大人マガジン Twitter:@otonaryoku フェイスブックページ:伊勢うどん友の会