生きるための実験

パートナーとの出会いをきっかけにフランスへ移住することになった、みとさん。しかし、仕事もお金も友人もなく、異国での生活に不安を感じていました。そんななか、自然の素材で生活道具をつくったり、森できのこや野草を採って食べたりする楽しさを見つけるうちに、生きることの手応えを感じていきます。現代の社会的な規範からだいぶ逸れて生きていると自らを語る著者が、「自分の生活を自分で作っていく」エッセイです。

記事 4 件

著者プロフィール

みと

みとみと

フランス在住のおなかの弱いおばけ。写真を撮り、イラストを描いて暮らしています。自然の近くにいること、つくることが好き。 note / twitter / 写真 / イラスト