偉人たちの仕事列伝 どのように働くか?それが問題だ

何の仕事をするかと同様にいつの時代も悩み多き「どう働くか」問題。自身も経済記者のかたわら『人生で大切なことは泥酔に学んだ』など執筆活動で活躍する栗下直也さんが、偉人たちがどうやって働いてきたかにスポットを当てます。時代や自分に合わせた「働き方」のヒントが詰まった偉人列伝。

記事 8 件

著者プロフィール

栗下直也

栗下直也くりした なおや

1980年、東京都生まれ。会社員のかたわら、書評サイト「HONZ」や月刊誌、週刊誌で書評を執筆。著書に『人生で大切なことは泥酔に学んだ』など。