年収1億円を稼ぐ人の頑張らない成功法則

【億万長者になりたいあなたへ】「頑張れば認めてもらえる」「死ぬ気で働けば成功する」。そんな時代は終わった。旧世代のようにがむしゃらに働いてもお金持ちにはなれない。新世代は頑張らずに年収1億円を稼いでいる。旧世代vs新世代。世代間の対立から新しいお金の稼ぎ方が見えてきた。“成果社会”を生き残り、1億円プレイヤーになる方法を大公開。★毎週水・土更新★

記事 26 件

著者プロフィール

午堂登紀雄

午堂登紀雄ごどう ときお

1971年、岡山県生まれ。中央大学経済学部卒。米国公認会計士。 大学卒業後、東京都内の会計事務所、大手流通企業を経て、世界的な戦略系経営コンサルティングファームであるアーサー・D・リトルで経営コンサルタントとして活躍。 2006年に株式会社プレミアム・インベストメント& パートナーズ、2015年に株式会社エデュビジョンを設立。 不動産投資コンサルティングや事業開発を手がけるかたわら、資産運用やビジネススキルに関するセミナー、講演でも活躍。 『1つずつ自分を変えていく捨てるべき40の「悪い」習慣』(日本実業出版社)、『お金がどんどん増える人 お金がたちまち消える人』(学研パブリッシング)、『お金持ちが財布を開く前に必ずすること』(KADOKAWA)など著書多数。 ■オフィシャルサイト http://www.drivin-yourlife.net/

他の連載