サクちゃん蘭ちゃんのそもそも交換日記

東京でクッキー屋さんをしている「桜林直子(サクちゃん)」と、京都で小説家として文章を書く「土門蘭(蘭ちゃん)」は、生活も仕事も違うふたりの女性。この連載は、そんなふたりの交換日記です。ふたりが気が合うのは、彼女たちに世界の「そもそも」を見つめなおすというクセがあるから。
サクちゃんや蘭ちゃんの日記を読んでいると、いつの間にか、自分ならどうやって返すかを考えてしまうから不思議です。
毎週火曜日更新。

記事 33 件

著者プロフィール

土門蘭

土門蘭どもん らん

1985年広島生。小説家。京都在住。インタビュー記事のライティングやコピーライティングなど行う傍ら、小説・短歌等の文芸作品を執筆する。著書に『100年後あなたもわたしもいない日に』『経営者の孤独。』『戦争と五人の女』。 twitter:https://twitter.com/yorusube note:https://note.com/yorusube

桜林直子

桜林直子さくらばやし なおこ

1978年、東京生まれ。株式会社サクアバウト代表。洋菓子業界で12年の会社員を経て2011年に独立し SAC about cookies を開店する。現在は自店の運営のほか、店舗や企業のアドバイザーなども行なっている。 twitter:https://twitter.com/sac_ring note:https://note.com/sac_ring

他の連載