マンガ『宇宙兄弟』から読み解くチームづくり【特別インタビュー】

人気マンガ『宇宙兄弟』のエピソードを「リーダーシップ」の視点で考察し、ヒットを記録した書籍『宇宙兄弟「完璧なリーダー」は、もういらない。』(学研プラス)に続く第2弾が、ついに発売! 「リーダーの在り方」がテーマだった前作に対し、より具体的かつ実践的な「チームづくり」に焦点を当てた構成となっています。
新刊『宇宙兄弟 今いる仲間でうまくいく チームの話』(学研プラス)の著者である長尾彰氏に、チームづくりの第一歩を踏み出すための極意と、本書に込めた想いをインタビューを、前・後編の2回でお届けします。

記事 2 件

著者プロフィール

長尾彰

長尾彰ながお あきら

組織開発ファシリテーター。日本福祉大学社会福祉学部社会福祉学科(心理臨床カウンセリングコース)卒業後、東京学芸大学大学院にて野外教育学を研究。 企業、団体、教育現場など、20年以上にわたって3,000回を超えるチームビルディングをファシリテーションする。 文部科学省の熟議政策に、初の民間ファシリテーターとして登用され、復興庁政策調査官としても任用されるなど幅広い分野で活動している。

他の連載