BL古典セレクション 東海遊侠伝 次郎長一代記

古典作品をボーイズラブ化した大好評シリーズ『BL古典セレクション』待望の新連載!「海道一の親分」として明治初期に名をはせた侠客、清水次郎長。その養子であった禅僧・天田愚庵による名作『東海遊侠伝』を、作家・町田康が自身初のBL作品として、圧倒的な鮮やかさをもって現代に蘇らせる。月一回更新。

記事 3 件

著者プロフィール

町田康

町田康まちだ こう

1962年生まれ。81年から歌手として活動、現在はバンド「汝、我が民非ズ」で活動中。最新作は「もはや慈悲なし」。96年以降は小説家としても活動。主な著書に「告白」「ギケイキ」などがある。