ミスよけ大全

「物をよくなくす・忘れる」「遅刻をしてしまう」「話したつもり・聞いたつもりが多い」……。そんな失敗はすべて“簡単に”解決できます! 『ミスよけ大全』の著者中島孝志さんが、明日からすぐ使える「ミスをなくすちょっとした仕組み」を紹介。読むだけで、仕事と人生の「ロス」がなくなります!

記事 25 件

著者プロフィール

中島孝志

中島孝志なかじま たかし

東京都生まれ。早稲田大学政治経済学部卒、南カリフォルニア大学大学院修了。出版社勤務を経て独立。 経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師など幅広く活躍中。 原理原則研究会(東京・大阪・名古屋・博多・出雲・札幌・新潟)、松下幸之助経営研究会を主宰。 講演・セミナーは銀行、メーカー、特に外資系企業で圧倒的な人気を呼んでいる。ブログは毎日更新。 主な著書に、『仕事ができる人の「しないこと」リスト』『「頭のいい人」は、シンプルに仕事する! 』 『できる人の論語』『超訳 韓非子 善をなすために、悪を知る』(以上、三笠書房《知的生きかた文庫》)などがある。 ベストセラー多数。累計600万部を超える。