乳がんステージ4だった私が、それでも合コンに行きまくって救われた話

お酒とタバコが大好きで、週3、週4は当たり前の合コン三昧だった白戸ミフルさん。健康診断は毎年オールAだったけれど、35歳のときに「乳がんステージ4」が発覚。副作用で抜け落ちる髪の毛。病気に理解のあった恋人との別れ。それでも「がんにストレスは良くない」をモットーに合コン通いはやめず、よく遊び、よく笑い、たまに涙をこぼしながら闘病し、ついにがんを克服! 笑えて泣けて元気になれる実話マンガ。

記事 10 件

著者プロフィール

白戸ミフル

白戸ミフルしらと みふる

78年生まれ。 タレント活動の後、マスコミ系の職業を渡り歩き、現在は化粧品メーカーに勤務。 合コン歴20年以上、累計回数2500回以上。 『女子SPA! 』『Nosh』『closet』『AM』『menjoy! 』などの女性web媒体他 男性向けweb『日刊SPA! 』や『TABIPPO』『GOTRIP』などの旅系webで連載。 本作にて作家デビュー。 noteはこちら https://note.mu/takara0722