逆転発想の人材・組織改革術

NHK『クローズアップ現代+』、テレビ東京『ガイアの夜明け』『カンブリア宮殿』で話題沸騰! 全管理職、経営者必読の森下仁丹流・「ミドル転職」の人材活用術。 52歳で、大手商社から創業110年の森下仁丹に転職。赤字30億円の倒産危機に瀕していた老舗企業をわずか3年で黒字回復させた剛腕社長が「オッサン活用」「イノベーション」「意識変革」「組織改革術」を語る。

記事 5 件

著者プロフィール

駒村純一

駒村純一こまむら じゅんいち

森下仁丹株式会社代表取締役社長。1950(昭和25)年生まれ。慶應義塾大学工学部応用科学科卒業後、三菱商事株式会社入社。化学品、ファイン・スペシャリティーケミカルを担当する。同社イタリア事業投資先社長を経て、2003(平成15)年森下仁丹株式会社入社(執行役員)。2006(平成18)年から現職。