全米は、泣かない。~伝え方のプロたちに聞いた刺さる言葉のつくり方~

芸人で初めてTCC新人賞を受賞した五明拓弥さん。これから芸人としてだけでなく、CMプランナーとしても活動していきたいと思いました。しかし、今まで芸人一筋だった五明さんはコピーの書き方も、CMのつくり方も一度も教わったことがありません。そこで、名だたるコピーライター・CMプランナー6人に“人の心に刺さる 言葉のつくり方”や“一流のクリエイターになるまでにやってきたこと”を聞いてまわることにしました。コピーライターや編集者など言葉をつかう仕事の人はもちろんのこと、企画力や自分の考えを伝える力を向上させたい人には必読です。

記事 4 件

著者プロフィール

五明拓弥

五明拓弥ごめい たくや

1981年千葉県出身。2000年に東京NSCに6期生として入学。 2005年に遠山大輔、佐藤大と共に、お笑いトリオ「グランジ」を結成。東京ガスのラジオCMを機に広告制作に携わるようになり、同作で2016年度TCC新人賞を受賞。受賞歴に第45回フジサンケイグループ広告大賞・メディア部門ラジオ最優秀賞、第11回ニッポン放送CMグランプリ、ACC TOKYO CREATIVITY AWARDなどがある。