燃え殻×一木けい「大人になれなくても、1ミリの後悔もない?」

cakesの人気連載を書籍化した小説『ボクたちはみんな大人になれなかった』が、7万部超えのベストセラーとなっている燃え殻さん。2018年1月にデビュー作『1ミリの後悔もない、はずがない』を出版したばかりの新人作家・一木けいさん。「忘れられない恋」をテーマに初めての小説を書いたお2人が、小説のこと、恋愛のことなどを語り合いました。

記事 2 件

著者プロフィール

一木けい

一木けいいちき けい

1979年福岡県生まれ。東京都立大学卒。2016年、「西国疾走少女」で第15回「女による女のためのR-18文学賞」読者賞を受賞。2018年、受賞作を含む単行本『1ミリの後悔もない、はずもない』(新潮社刊)でデビュー。現在、バンコク在住。

燃え殻

燃え殻もえがら

1973年生まれ。テレビ美術制作。企画、人事担当。社内で新規事業部立ち上げの責任者になり、社内にいることが激減。日報代わりに始めたTwitterがある時から脱線し続ける。結果、現在フォロワー数6万5千を超えるアカウントになる。 twitter:@Pirate_Radio_

他の連載