ガルパン道ノススメ

12月25日発売のSFマガジン2月号では、「最終章 第1話」が絶賛上映中の「ガールズ&パンツァー」を特集しています。これを記念して、本特集の監修を務めた翻訳家・酒井昭伸氏による特別コンテンツをおおくりします。

記事 6 件

著者プロフィール

中村融

中村融なかむら とおる

60年生まれ。翻訳家。訳書にアーサー・C・クラーク『宇宙への序曲〔新訳版〕』、レイ・ブラッドベリ『万華鏡 ブラッドベリ自選傑作集』ほか多数。

酒井昭伸

酒井昭伸さかい あきのぶ

1956年生まれ。英米文学翻訳家。ジョージ・R・R・マーティン《氷と炎の歌》『タフの方舟』、マイクル・クライトン『ジュラシック・パーク』、ジェフ・ヴァンダミア《サザーン・リーチ》三部作、ジーン・ウルフ『書架の探偵』ほか、訳書多数。

他の連載