ヒロカネプロダクションのまかないメシ

漫画家、弘兼憲史さんの仕事場では、毎日まかないめしを食べています。買い物とメニュー決めは弘兼さん。一汁一菜にプラスαの健康ごはんのポイントは、①顆粒だしの素、だし醤油OK ②調味料は計らない ③缶詰、レトルトもフル活用 ④安い旬の野菜をメインにする ⑤毎日のことだから、とにかく時短で。まったくの料理初心者でもやる気になる、と評判の最新刊『弘兼流 60歳からの楽々男メシ』から、簡単レシピをご紹介。

記事 8 件

著者プロフィール

弘兼憲史

弘兼憲史ひろかね けんし

1947年、山口県生まれ。早稲田大学法学部卒業後、松下電器産業(現・パナソニック)に入社。73年退職、74年『風薫る』で漫画家デビュー。その後『人間交差点』、『課長島耕作』、『黄昏流星群』など人気漫画を次々と発表。中高年の生き方に関する著作も多い。