SMAPとそのファンの物語—あの頃の未来に私たちは立ってはいないけど

転校を繰り返し、不登校にもなってしまった。思い焦がれた上京は、失敗した。願ったとおりの現実を生きるのは、難しい。だけど――。小学校低学年から30歳に至るまで、とある女性の人生にずっと寄り添っていたのは、親でも彼氏でもなくアイドルだった。ライブやラジオ等でのSMAPの発言や行動を振り返りその歴史を語りつつ、ファンの目線から“アイドル"の意味と意義を読み解く。単行本発売に先駆けてcakesで連載開始!

記事 44 件

著者プロフィール

乗田綾子

乗田綾子のりた あやこ

1983年生まれ。筆名・小娘で2012年にブログ『小娘のつれづれ』を開設し、2014年からはフリーライターとしても活動。2017年に初の著書『SMAPと、とあるファンの物語』(双葉社)を出版した他、現在は雑誌『月刊エンタメ』『EX大衆』『CDジャーナル』、ウェブメディア『週刊女性PRIME』でも執筆中。 Twitter:@drifter_2181

他の連載