日本を飛び出して世界で見つけた僕らが本当にやりたかったこと

本書は日本初のインディー500制覇の偉業を成し遂げた佐藤琢磨氏をはじめ、ミシュラン星レストランオーナシェフ、宣教師、事業家、クリエイター、アーティスト、ラッパーなど、海外で活躍している新しい価値観を持った日本人の意思決定の背景や思い、海外生活のポイントを現地取材したものです。

著者自ら 実際にヨーロッパ、アメリカ、アジアを駆け巡り、直接リアルな声を集めてきたという渾身作。

「自分は自分」、「自分が自分の人生の主人公である」という共通したIndependentな生き方は、きっと「あなただけの素晴らしい人生」を送る参考になると確信しています。

記事 4 件

著者プロフィール

森美知典

森美知典もり みちのり

株式会社ココラブル代表取締役社長 1974年、京都府生まれ。東京都立大学(現首都大学東京)卒業後、バックパッカーとしてアジアを中心に放浪する。帰国後、サイバード社、イエルネット社などのベンチャー企業を経て、2003年にヘラクレス上場の株式会社アイ・エム・ジェイ入社。広告代理事業、メディア事業を立ち上げた後、2004年にはオプト社とのJVである株式会社ペイブメントを創業。2006年、株式会社IMJモバイルとの3社合併を実施。取締役、常務取締役を経て、IMJモバイルCOO兼アイ・エム・ジェイグループ自社サービス事業を管掌。  2011年、株式会社ココラブルを設立し代表取締役CEOに就任。現在は株式会社ユニトーン、RIDE MEDIA&DESIGN株式会社、株式会社LOCOTTOなど計4社の経営に携わっている。「世界を僕らの遊び場に。」というキーワードを軸に、アメリカやカナダのプラットフォームを利用した越境EC事業やSNS広告運用事業など、グローバル展開に力を入れており、今後も世界各国での事業展開を計画している。