死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)

その仕事、命より大切ですか? Twitterで30万RTされ、「これ、まんま私のことだ。」「この漫画は命の恩人です。ありがとう。」「涙が自然と流れてきて止まりません。」と大反響を呼び、助けられた人続出した漫画が書籍化されました。過労死や過労自殺の事件があると「死ぬくらいなら辞めればいいのに」という意見を持つ人が少なくありませんが、なぜそれができないのかを分かりやすく漫画で描き、さらにブラックな状況から抜け出す考え方をお伝えします。仕事に追われている人、明日会社に行きたくない人、「ヤバイな」と思ったら必ずこの漫画を思い出してください。

記事 7 件

著者プロフィール

汐街コナ

汐街コナしおまち こな

広告制作会社のグラフィックデザイナーを経て漫画・イラストの活動を開始。 装丁画・挿絵・ゲームキャラクターイラスト等をてがけている。デザイナー時代に過労自殺しかけた経験を描いた漫画が話題になり書籍化。