ある吹部での出来事

春、とある高校の弱小吹奏楽部。新入部員の勧誘にいそしむ部員だったが、彼らの入部を待っていたのは上級生だけではなかった。 夜の音楽室にあらわれたのは、なんと擬人化した楽器たち。フルート、ユーフォ二アム、ホルン…そして、部員たちに“伝説の"と噂されるチューバ。そのチューバを担当することになったのが、水泳部出身、楽器経験が吹けない北島だった。
好評発売中!『ある吹部での出来事 もしも楽器が吹奏学部員だったら!?』より内容をご紹介!!

記事 2 件

著者プロフィール

菊池直恵

菊池直恵きくち なおえ

漫画家。1974年生まれ。千葉県出身。1997年『ポチ』(小学館)でデビュー。代表作『鉄子の旅』(小学館)。最近はオザワ部長と組み吹奏楽関連の本のマンガ部分を担当。トロンボーンを吹いていた中学生の頃は、「ブラバン」が「吹部」と呼ばれる日が来るとは思ってもいませんでした…。一番好きな曲は「アルヴァマー序曲」。

他の連載