ウェブマンガ家の頭のなか—矢島光×かっぴー

『ROLA』にてアラサー向け少女マンガ『彼女のいる彼氏』を連載中の矢島光さんと、cakesの人気連載『左ききのエレン』作者・かっぴーさんとの対談が実現しました。大学卒業後、会社員生活を経てマンガ家として活躍するおふたり。家族に対するコンプレックスの話から、マンガ家になる前に会社員生活を選択した理由、マンガに対する“想い”について語っていただきました。

記事 2 件

著者プロフィール

矢島光

矢島光やじま ひかる

漫画家・イラストレーター。2011年モーニングmanga openにて大学生で漫画家デビュー。大学卒業後、就職した某IT企業を2015年春に退社。漫画家に専念することに。

かっぴー

かっぴーかっぴー

1985年神奈川生まれ。株式会社なつやすみ代表。武蔵野美術大学を卒業後、大手広告代理店のアートディレクターとして働くが、自分が天才ではないと気づき挫折。WEB制作会社のプランナーに転職後、趣味で描いた漫画「フェイスブックポリス」をnoteに掲載し大きな話題となる。2016年に漫画家として独立。自身の実体験を生かしてシリアスからギャグまで、様々な語り口で共感を呼ぶ漫画を量産している。 Twitter:@nora_ito

他の連載