松本城、起つ』刊行記念インタビュウ

貧困と圧政に耐えつづけた江戸時代の農民と、彼らを救うため奔走した大学生による感涙の物語、『松本城、起つ』が刊行になりました。それを記念して、著者・六冬和生(むとう・かずき)氏のインタビュウを特別掲載します。

記事 0 件

著者プロフィール

SFマガジン

SFマガジンえすえふまがじん

SFマガジンは2014年に創刊55周年を迎えた、わが国唯一の総合SF専門誌です。紙版は偶数月の25日発売で、特集を中心に内外のSF小説を数多く掲載しています。 こちらのcakes版では、SFに関するコラムやレビュウを中心に週刊で記事を配信していきます。

他の連載