アニメのサントラって、どうやって作るの?—作曲家・澤野弘之インタビュー

『進撃の巨人』『青の祓魔師』『キルラキル』——。弱冠36歳にして、名だたる人気アニメのサントラを手掛けてきた音楽家・澤野弘之氏。数々の有名作品を「音」で彩ってきた澤野さんに、「アニメのサントラを作る」という仕事の魅力について伺いました。

記事 2 件

著者プロフィール

澤野弘之

澤野弘之さわの ひろゆき

1980年生まれ / 東京都出身 ドラマ・アニメ・映画など映像の音楽活動を中心とし、その他にもアーティストへの楽曲提供・編曲など精力的に活動している。自身の新プロジェクト、 SawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)が2014年春より始動!! <主な作品> ドラマ: 「医龍」「魔王」「マークスの山」 アニメ: 「機動戦士ガンダムUC」「進撃の巨人」「アルドノア・ゼロ」「キルラキル」「青の祓魔師」「戦国BASARA」「ギルティクラウン」 映画: 「プラチナデータ」「自虐の詩」