下田美咲の口説き方

下田美咲さんという女性をご存じでしょうか。13歳からモデルをしながらも事務所には所属せず、自宅の車を宣伝カーに改造してゲリラパフォーマンスを行ったり、「飲み会コール動画」などのオリジナル動画を180本以上手がけてYouTubeにアップしている一風変わった美女です。
そんな下田さんは、恋愛においても全力投球し、10代の頃から身体をはって愛と契について研究してきたのだそう。その結果、男性や恋愛に関して独自の持論を持つようになったようで……。 本連載では下田さんが男性に対して「一目置いた」「惚れた」と感じたエピソードを中心に、ちょっとびっくりするようなユニークな恋愛論を語っていただきます。

記事 23 件

著者プロフィール

下田美咲

下田美咲しもだ みさき

21歳の時に、自身で企画・撮影・編集・演出・監督を務める下田美咲の動画プロジェクトをスタート。YouTubeにて1000万回再生突破。2013年に日本合コン協会より飲み会コール賞を、2015年にゴッドタン「飲み姿かわいい選手権」にてグランプリを受賞し、「コール日本一の人」「盛り上げ女王」と呼ばれるように。芸能事務所に入らないフリーでの活動を続けながら、ロンドンハーツに出演。「下田美咲参上」「わからないなら帰ってWikipedia!!」として話題に。また、Twitterでのお悩み相談室が大人気で、生お悩み相談室「下田美咲カウンセリングルーム」は開催する度、チケット完売。2016年2月より、noteにて美容と健康のコラム「下田美咲の万の価値がある文章」を発売すると、3カ月で売上500万円突破。