ちょっとマニアックな、いこまちゃんの願望

「いこまちゃん」の愛称で親しまれ、映画やドラマ、最近ではバラエティ番組でも活躍中の乃木坂46・生駒里奈さん。彼女の20年が詰まった初めての写真集『君の足跡』が2月24日に発売されます。撮影は、デビュー当初から彼女を撮り続け、cakesの人気連載『彼女写真』シリーズでもおなじみの青山裕企さん。今回は発売を記念して、おふたりから撮影秘話を伺いました。

記事 3 件

著者プロフィール

生駒里奈

生駒里奈いこま りな

1995年12月29日、秋田県生まれ。2011年8月、乃木坂46の一期生オーディションに合格。デビューシングル『ぐるぐるカーテン』から5thシングル『君の名は希望』までセンターを務める。14年2月、AKB48チームBに兼任で加入し、同年6月の第6回総選挙14位。15年3月、兼任解除が発表され、7月発売の12thシングル『太陽ノック』で約2年ぶりにセンター復帰。15年12月には念願だった「乃木坂46」での紅白出場を果たした。

青山裕企

青山裕企あおやま ゆうき

1978年愛知県名古屋市生まれ。2005年筑波大学人間学類心理学専攻卒業。2007年キヤノン写真新世紀優秀賞受賞。東京都在住。主な書籍に『ソラリーマン』『スクールガール・コンプレックス』『吉高由里子UWAKI』『ガールズフォトの撮り方』『僕の妹は、写真家になりたい。』など。主な仕事に『さしこ(指原莉乃フォトブック)』グラビア、書籍の装丁(長沢樹・誉田哲也・吾妻ひでお・牧村朝子など)、CDジャケット(真空ホロウ・SCANDAL・HKT48・さくら学院など)、広告(au・リクナビ・野村不動産・本厚木ミロードなど)サラリーマンや女子学生など“日本社会における記号的な存在”をモチーフにしながら、自分自身の思春期観や父親像などを反映させた作品を制作している。 公式サイト:http://yukiao.jp Twitter:@yukiao

他の連載