傷物語』インタビュー

映像化不可能――。そう謳われて描かれた鬼才作家・西尾維新さんの<物語>シリーズ。その前提を見事に打ち壊し大ヒット作となったアニメ化第一作『化物語』。その後も次々と続編がアニメ化され、この1月8日にはシリーズ初の劇場作『傷物語』が公開されます。
 公開発表から6年、ファン待望の本作の魅力、制作の裏話を主人公・阿良々木暦を演じる神谷浩史さんにお聞きしました。

記事 2 件

著者プロフィール

神谷浩史

神谷浩史かみや ひろし

1月28日生まれ。様々なキャラクターを持ち前の透明感のある声で演じる実力派声優。声優業だけでなく、ラジオパーソナリティとしても活躍している。第二回声優アワードサブキャラクター男優賞に続き、2009年の第三回声優アワードでは主演男優賞とパーソナリティ賞を受賞し、声優アワード史上初の主要三冠を獲得。その後も様々な賞を受賞している。