もしも楽器が吹奏楽部員だったら

楽器がもしも吹奏楽部員として高校生活を送っていたら。いったいどんなキャラクターになるのか。相づちがワンテンポ遅れる裏打ちのホルンちゃん、お金持ちで癒し系のファゴット君、美しいけどトゲがあるフルートちゃん、愛されキャラのユーフォちゃん……。個性豊かな擬人化した楽器たちがコンクールをめざして奮闘します。はたして金賞は獲れるのか。笑えて、ときおりホロリとくる。楽器たちの青春群像劇。

記事 6 件

著者プロフィール

菊池直恵

菊池直恵きくち なおえ

漫画家。1974年生まれ。千葉県出身。1997年『ポチ』(小学館)でデビュー。代表作『鉄子の旅』(小学館)。最近はオザワ部長と組み吹奏楽関連の本のマンガ部分を担当。トロンボーンを吹いていた中学生の頃は、「ブラバン」が「吹部」と呼ばれる日が来るとは思ってもいませんでした…。一番好きな曲は「アルヴァマー序曲」。

他の連載