フェル先生と雨月先生の幸せ人生相談所

cakesの二大先生である「フェル先生のさわやか人生相談」のフェルディナント・ヤマグチさんと、「それでも僕は、外科医をやめない」の雨月メッツェンバウム次郎さん。フェル先生を尊敬してやまないという雨月先生から人生相談が持ち込まれ、ふたりの対談が実現しました。数々のお悩みに答えてきた恋愛相談のプロであるフェル先生と、執筆のかたわらでお医者さんを続けている雨月先生。「先生」同士のふたりが、それぞれの専門分野について鋭く切り込みます。

記事 3 件

著者プロフィール

雨月メッツェンバウム次郎

雨月メッツェンバウム次郎うげつめっつぇんばうむじろう

雨月 メッツェンバウム次郎。アラサーの現役外科医。既婚。某国立大学医学部卒業後、外科医として働く。ほぼ毎日手術があり、年間200件近く参加する傍ら、年に1, 2回は海外学会へ、年に7回は国内の学会へ自腹で行く。 ツイッターでも呟いています。twitter @ugetsujiro noteでも書いてます。「cakes連載記事、あそこには書けないウラ話」https://note.mu/drdolittle/m/m15f589680155

フェルディナント・ヤマグチ

フェルディナント・ヤマグチふぇるでぃなんと やまぐち

コラムニスト。ビジネスマンとしてバリバリ働く傍ら、日経ビジネスオンライン、Tarzan、ベストカー等に連載を抱える。深い教養とキレのある筆致への評判のみならず、本業とコラムニストとしての仕事、さらにはプライベートを両立する超人ぶりへの人気が高い。顔出しはNGで、コラムニストとして登場する際は、常に仮面をかぶっている。著書に『英語だけではダメなのよ』など。 日経ビジネスオンライン連載:フェルディナント・ヤマグチの走りながら考える Twitter:@gogoferdinand

他の連載