ALMA MUSIC BOX × 宇宙兄弟

”宇宙に憧れるヤツは皆、宇宙に行かずとも必ず一度は宇宙を見る”

これは『宇宙兄弟』の中の登場人物、リックの言葉。誰よりも強く宇宙飛行士を夢見ていた少年は、17歳の若さで事故死。でも、彼は確かに宇宙を、心の中に見ていました。

宇宙を見る天文学者。宇宙に想いを馳せるアーティスト。宇宙に行かずとも、彼らの心には確かに「宇宙」がひろがります。

フリーライターの塩谷舞が5回に渡って、天文学者とアーティストの共同企画『ALMA MUSIC BOX』のストーリーをお届けします。宇宙兄弟の1シーンとあわせたPVもお楽しみに!

記事 5 件

著者プロフィール

塩谷舞

塩谷舞しおたに まい

1988年大阪・千里生まれ。京都市芸術大学卒。 2009年にアートプロデュースを行う「SHAKE ART!」を立ち上げ、フリーマガジンの発行や、展覧会のキュレーションなどを行う。2012年株式会社CINRAに入社。Webディレクター・広報として3年間勤務し、独立。現在はフリーランスのPR・Web編集者としてお仕事中。THE BAKE MAGAZINE編集長。インターネットが大好き。ヘルシーな未来をつくる。 https://twitter.com/ciotan

小山宙哉スタッフ

小山宙哉スタッフこやまちゅうやすたっふ

現在モーニングで隔週連載中の『宇宙兄弟』。作者の小山宙哉を支えるスタッフによる、"宇宙"に関わるコラムを公式サイトとcakesに掲載中。

他の連載