投資バカの思考法

「25年間、私は『バカ』になって投資に全力を尽くしてきました。その経験とメソッドをこの本にすべて詰め込みます」 ――日本株ファンドの「ひふみ投信」で抜群の成績を残しているファンドマネージャーの藤野英人さん。投資のスキルをすべてのビジネスパーソンに役立つよう紹介した、新著『投資バカの思考法』が、9月10日(木)に発売されます。cakesでは、発売に先駆け、内容の一部をいち早く連載。

記事 4 件

著者プロフィール

藤野英人

藤野英人ふじの ひでと

レオス・キャピタルワークス代表取締役社長・最高投資責任者(CIO)。「ひふみ投信」ファンドマネジャー。早稲田大学卒業後、国内外の運用会社で日本株のファンドマネジャーとして活躍。2003年、レオス・キャピタルワークス創業。運用する「ひふみ投信」「ひふみプラス」「ひふみ年金」は、高パフォーマンスをあげ続けている。 ひふみ投信:http://www.rheos.jp/ Twitterアカウント: @fu4

他の連載