すぐそばにある「貧困」

「僕たちと貧困を隔てる壁は、限りなく薄く、もろく、そして見えづらくなっています」
20代にして日本の貧困問題の解決を目指すNPO法人「もやい」理事長を務める大西連さんが、日本に蔓延する見えない貧困の実態に迫ります。貧困の背景にある様々な要因、生活困窮者一人ひとりが抱える人生、支援現場の葛藤とは? 本連載では、9月8日に刊行される初の単著『すぐそばにある「貧困」』からその内容の一部をお届けします。

記事 6 件

著者プロフィール

大西連

大西連おおにし れん

1987年東京生まれ。認定NPO法人自立生活サポートセンター・もやい理事長。新宿ごはんプラス共同代表。生活困窮者への相談支援活動に携わりながら、日本国内の貧困問題、生活保護や社会保障制度について、現場からの声を発信、政策提言している。