人生は毎日の服で変わる!

『いつもの服をそのまま着ているだけなのに なぜだかおしゃれに見える』が話題のスタイリストの山本あきこさんと、cakesでの連載をまとめた『できれば服にお金と時間を使いたくないひとのための一生使える服選びの法則』を上梓したスタイリストの大山旬さんの対談が実現しました。2人とも、一般の方の自宅でワードローブをチェックし、コーディネートを指南するパーソナルスタイリストの先駆者です。今回はどんなファッションの極意をお聞きすることができるのでしょうか。

記事 3 件

著者プロフィール

山本あきこ

山本あきこやまもと あきこ

スタイリスト。1978年生まれ。女性誌や広告など多くのスタイリングを手がけるかたわら、毎月個人向けのパーソナルスタイリングも行う。

大山旬

大山旬おおやま しゅん

スタイリスト。アパレル勤務、転職アドバイザーを経て独立。「自信を高めるファッション」をモットーに、社会人向けのファッションコーディネートサービスを提供している。会社員、公務員、主婦、セカンドキャリア層など、顧客は多岐に渡り、仕事でのイメージアップから婚活まで、さまざまな目的にあわせて、1200名以上のスタイリングを手がけてきた。164㎝という低身長のコンプレックスをファッションに助けてもらった経験から、さまざまな体型の人の悩み解決にも取り組んでいる。現在は、経営者や有名人のクライアントも多い。「はなまるマーケット」「おはよう日本」「週刊SPA!」「日経トレンディ」などメディアへの出演や登場も多数。

他の連載