消えた伝説のサル ベンツ

誰よりも強く、気高く、雄々しい。巨大な群れを統率した「最後のボス」の生涯とは? 大分市高崎山の山中に生息した幻のニホンザル「ベンツ」の一生を追った異色のノンフィクション。

記事 0 件

著者プロフィール

緑慎也

緑慎也みどり しんや

1976年大阪府生まれ。出版社勤務、月刊誌記者を経てフリーに。科学技術を中心に取材・執筆活動を続けている。共著に『山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた』(講談社)などがある。