アルジャーノンに花束を』が300万部売れた理由

4月10日(金)からTBS系列にて、山下智久主演・野島伸司脚本監修で放送開始されるドラマ「アルジャーノンに花束を」。それによせて、風野春樹氏のエッセイをおおくりします。この国がどのようにダニエル・キイスを愛し、受容していったか。前後篇にわけて掲載します。(SFマガジン2014年9月号「ダニエル・キイス追悼号」掲載エッセイ再録)

記事 2 件

著者プロフィール

風野春樹

風野春樹かざの はるき

69年生まれ。精神科医兼レビュアー。