嫁に行くつもりじゃなかったけど—岡田育×津田大介対談

編集者であり文筆家の岡田育さんが、自身の結婚体験について赤裸々に語った『嫁へ行くつもりじゃなかった』(大和書房)。単行本発売を記念して、三省堂書店神保町本店でジャーナリストの津田大介さんとのトークイベントが行われました。cakesではその内容を三回にわたってお届けします。嫁へ行くつもりじゃなかった岡田さんは、今回の本をどういった経緯で執筆したのでしょうか? 岡田さんと、その夫であるオットー氏(仮)両方と懇意にしている津田さんが、ふたりの結婚生活にもびしびし切り込みます。

記事 3 件

著者プロフィール

津田大介

津田大介つだ だいすけ

ジャーナリスト/メディア・アクティビスト。1973年生まれ。東京都出身。早稲田大学社会科学部卒。早稲田大学大学院政治学研究科ジャーナリズムコース非常勤講師。一般社団法人インターネットユーザー協会代表理事。J-WAVE『JAM THE WORLD』火曜日ナビゲーター。IT・ネットサービスやネットカルチャー、ネットジャーナリズム、著作権問題、コンテンツビジネス論などを専門分野に執筆活動を行う。ネットニュースメディア「ナタリー」の設立・運営にも携わる。 Twitter:@tsuda

岡田育

岡田育おかだ いく

1980年生まれ東京都出身。編集者・文筆家。文化系WEB女子集団「久谷女子」メンバー。フジテレビ系『とくダネ!』コメンテーターとして出演中。私は普通の人間です。 ウェブサイト:okadaic.net Twitter:@okadaic

他の連載