女性の神秘をあばく夜の男たち—フェルディナント・ヤマグチ×林伸次 対談

cakes人気著者が密談! 「フェル先生のさわやか人生相談」であらゆる悩みに答える恋愛投資家・フェルディナント・ヤマグチさんと、「ワイングラスのむこう側」で様々な人間模様を紐解くバーテンダー・林伸次さんのおふたりが、バーから見える人間の本音やフェル先生直伝の人妻との付き合い方など、幅広く語り合います。

記事 3 件

著者プロフィール

林伸次

林伸次はやし しんじ

1969年生まれ。徳島県出身。渋谷のワインバー「bar bossa(バールボッサ)」店主。レコファン(中古レコード店)で2年、バッカーナ&サバス東京(ブラジリアン・レストラン)で2年、フェアグランド(ショット・バー)で2年勤務を経た後、1997年渋谷にBAR BOSSAをオープンする。2001年ネット上でBOSSA RECORDSをオープン。『ボサノヴァ』(アノニマスタジオ)に寄稿。選曲CD、CDライナー執筆多数。ソウルのボサノヴァ好き韓国人ジノンさんとの往復書簡ブログ「The Boy From Seoul & Tokyo」執筆中。『Oggi』(小学館)で「渋谷のバーのマスターから、少しだけ恋に疲れたあなたに伝えたいここだけの話」連載中。選曲CD『Happiness Played In The Bar -バーで聴く幸せ- compiled by bar bossa』。近著に『バーのマスターはなぜネクタイをしているのか-僕が渋谷でワインバーを続けられた理由』。 Twitter:@bar_bossa Facebookページ:Bar Bossa ホームページ:http://www.barbossa.com/

フェルディナント・ヤマグチ

フェルディナント・ヤマグチふぇるでぃなんと やまぐち

コラムニスト。ビジネスマンとしてバリバリ働く傍ら、日経ビジネスオンライン、Tarzan、ベストカー等に連載を抱える。深い教養とキレのある筆致への評判のみならず、本業とコラムニストとしての仕事、さらにはプライベートを両立する超人ぶりへの人気が高い。顔出しはNGで、コラムニストとして登場する際は、常に仮面をかぶっている。著書に『英語だけではダメなのよ』など。 日経ビジネスオンライン連載:フェルディナント・ヤマグチの走りながら考える Twitter:@gogoferdinand

他の連載