予備校なんてぶっ潰そうぜ。

起業やボランティア活動に興味があったわけはなく、むしろ「まわりは馬鹿な奴ばっかりだ」と見下していたーー そう考えていた一人の東大生が、話題の「教育系NPO代表」になったのはなぜなのか。無料の授業動画サイト「manavee(マナビー)」を立ち上げた花房孟胤さんが、その設立、運営、そして現在に至るまでの紆余曲折を赤裸々に語ります。『予備校なんてぶっ潰そうぜ。』(集英社)の発売にさきがけ、たった一人で教育を変えようと思い立った男の泥臭い奮闘記をお届けします。

記事 7 件

著者プロフィール

花房孟胤

花房孟胤はなふさ たけつぐ

1989年生まれ。 NPO法人manavee(マナビー)代表理事。 東京大学文科三類2年のときにmanaveeを創業し、独学でプログラミングを覚えてサイトを開設。システムエンジニアとして受託開発と資金調達をひとりでこなしながら 3年間で、manaveeを約35大学にまたがる活動に拡大させる。何かに集中すると、風呂に入らなくなる特性を持つ。