僕にはまだ友だちがいない

中川 学、35歳。上京2年目の漫画家志望で人付き合いが苦手。ふと気づけば休日に遊ぶ人も、悩みを相談できる相手もいない毎日。「このままではダメだ!」と奮い立った彼は、SNSを活用し、イベントに出かけ、近所のバーへ繰り出し…不器用ながらも懸命に行動を開始します。目標は、「人生を語り合える友」を見つけること。デビュー作にしてNHK「青山ワンセグ開発」で実写ドラマ化(主演:浜野謙太)もされた、話題沸騰の「大人の友だちづくり」コミックエッセイをお届けします。

記事 18 件

著者プロフィール

中川学

中川学なかがわ まなぶ

1976年生まれ、北海道出身。長男。大学卒業後、小中学校の臨時講師、シイタケの収穫など様々なアルバイトを経験。2011年、漫画家志望の若者に格安で住居を提供するトキワ荘プロジェクトに応募して上京。デビュー作『僕にはまだ友だちがいない』(KADOKAWAメディアファクトリー)はNHKでまさかの実写ドラマ化(主演:浜野謙太)を果たした。その他の著書に『群馬県ブラジル町に住んでみた』(KADOKAWAメディアファクトリー)『うち、カラスいるんだけど来る?』(実業之日本社/共著)がある。現在もせっせと漫画を描きつつ、人生を模索する日々。趣味は映画鑑賞と水泳。Dybooksウェブサイトにて『どーも中川です。』を掲載中。 ツイッター:@gaku51 ブログ:炸裂!!ナカガワールド

他の連載