未来への責任』発売記念 細野豪志×春香クリスティーン特別対談

女子大生アイドルと政治家が対談!? 異色の「政治家追っかけアイドル」春香クリスティーンさんが、6月14日に新著『未来への責任』を上梓した細野豪志・民主党議員を直撃! 春香さんと細野さんの対談の模様を全4回で公開します!(取材・熊坂麻美 撮影・佐々木孝憲)

記事 4 件

著者プロフィール

春香クリスティーン

春香クリスティーンはるか くりすてぃーん

タレント。株式会社ホリプロ。1992年1月26日生まれ、スイス連邦チューリッヒ市出身。日本語、独語、仏語、英語が堪能。趣味は国会議員の追っかけ。SNSサイト「国会マニアティーン」を主宰。読売テレビ「情報ライブミヤネ屋」、TBS「はなまるマーケット」月曜日レギュラー。

細野豪志

細野豪志ほその ごうし

衆議院議員。1971年生まれ。京都大学法学部卒業。三和総合研究所(現・三菱UFJリサーチ&コンサルティング)を経て、2000年の衆議院選挙に出馬し、初当選。現在5期目。民主党政権時代には、原子力発電所事故収束・再発防止担当大臣、内閣府特命担当大臣(原子力行政)、環境大臣などを歴任。現在、民主党幹事長を務める。著書 に『パラシューター-―国会をめざした落下傘候補、疾風怒濤の全記録』(五月書房)、『証言 細野豪志 「原発危機500日」の真実に鳥越俊太郎が迫る』(講談社、共著)。