100円のコーラを1000円で売る方法

6月8日に40万部突破のビジネスストーリー本『100円のコーラ』シリーズの完結編『100円のコーラを1000円で売る方法3』が刊行されます。 そこで第1弾『100円のコーラを1000円で売る方法』を完全公開。勝気な主人公・宮前久美と頭は切れるが皮肉屋な上司・与田誠が織りなすストーリーを通してMBAマーケティング理論を学べる1冊です。

記事 22 件

著者プロフィール

永井孝尚

永井孝尚ながい たかひさ

多摩大学大学院客員教授、オフィス永井株式会社代表。 1984年に慶應義塾大学工学部を卒業。同年、日本アイ・ビー・エム株式会社に入社。 IBM大和研究所の商品プランナーとしてグループウェア製品を企画、セールスとして全国を飛び回り、3年間で多くの大規模案件を獲得。その後、製品開発マネージャーとしてお客様をサポート。1998年よりマーケティングマネージャーに転じて、CRMソリューションのマーケティング戦略策定・実施を担当。日本市場シェア1位と市場認知度1位獲得に貢献。ソフトウェア事業の事業戦略を担当後、人材育成責任者に就任し、人材育成を通じて事業部のビジネス拡大に貢献。 2013年6月に日本アイ・ビー・エム株式会社を退職。同年7月、オフィス永井株式会社を設立。また2013年4月より多摩大学大学院客員教授に就任。 主な著書に、シリーズ50万部となった『100円のコーラを1000円で売る方法』その第2弾『100円のコーラを1000円で売る方法2』『【コミック版】100円のコーラを1000円で売る方法』『残業3時間を朝30分で片づける仕事術』(以上、中経出版)、『バリュープロポジション戦略50の作法』(オルタナティブ出版)などがある。

他の連載