堀潤の「次世代メディアへの創造力」

メディアは、大きな変革期を迎えている。世界の動きに目を向けると、これまでの概念を打ち破る新たなジャーナリズムの実践も様々な形で、その試みが始まっている。足踏みを続ける日本のマスメディアは潮流に乗り遅れ、ガラパゴス化するのか。この連載では、世界のメディア変革の動きに目を向けつつ、次世代メディアの創造力を皆で刺激し合いたい。

記事 13 件

著者プロフィール

堀潤

堀潤ほり じゅん

ジャーナリスト。1977年生まれ。2001年にNHK入局。「ニュースウオッチ9」リポーターとして主に事件・事故・災害現場の取材を担当。自取材で他局を圧倒し報道局が特ダネに対して出す賞を4年連続5回受賞。10年、経済ニュース番組「Bizスポ」キャスター。12年より、アメリカ・ロサンゼルスにあるUCLAで客員研究員。日米の原発メルトダウン事故を追ったドキュメンタリー映画「変身 Metamorphosis」を制作。13年よりフリーランス。NPO法人「8bitNews」代表。