ゴールキーパーなのに無防備?—「数センチのポジショニング」

東京・三宿のカフェ「SUNDAY」の展示スペースでは現在、飯川雄大展「数センチのポジショニング」が開催しています。草サッカーでゴールキーパーをする人たちの飾らない姿をおさめた写真たち。これらの写真は、可笑しいながらも、どこか現代の私たちが共感してしまような一面があります。カフェで料理やお酒も楽しむことができ、ゆったり過ごすことができるので、お時間があるときに訪れてみてはいかがでしょうか?

東京・三宿のカフェ「SUNDAY」は、豊富な料理とともに喫茶、お酒ともに楽しめるお店です。最寄りの地下鉄三軒茶屋駅から少々離れていることもあって、腰を据えてゆったり時間を過ごせる穴場。お目当てはそれだけにとどまりません。壁面や店の奥のスペースでは、アートの展示も繰り広げられているのです。

現在は、飯川雄大展「数センチのポジショニング」が開かれております。店内と展示スペースには、人物の姿を捉えた写真作品がいくつも並んでいます。性別、年齢、国籍もバラバラにおもえる人たちですが、総じて身体を動かしやすそうな服装をしていることは見てとれます。広場など開けた屋外にいるのも共通していますね。彼ら彼女たちはだれなのか。いったい何をしているのか。じつは、いずれも草サッカーに興じている最中で、ゴールキーパーとして試合に出ているのです。

味方が相手陣地深くへ攻め込んでいるのでしょうか、一様にみなのんびりとした、いえもっといえば、かなりだらけた表情と姿勢をしていますね。自分のほうにボールが飛んでくる気配はほとんどなく、守っているゴールを脅かされるような差し迫った危険はなさそう。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
アート・コンシェルジュからの便り

山内宏泰

世に“アート・コンシェルジュ”を名乗る人物がいることを、ご存じでしょうか。アートのことはよく知らないけれどアートをもっと楽しんでみたい、という人のために、わかりやすい解説でアートの世界へ誘ってくれる、アート鑑賞のプロフェッショナルです...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

reading_photo 【News更新】cakes連載「どこより早い展覧会案内」更新しております。 5年以上前 replyretweetfavorite

sizukanarudon ゴールキーパーなのに無防備? 飯川雄大・展「数センチのポジショニング」 https://t.co/JQMvN0VpFt 三宿『SUNDAY CAFÉ』 池尻大橋駅からも三軒茶屋駅からも徒歩9分 ペットOK。 http://t.co/Hw7Ko2zvBg 5年以上前 replyretweetfavorite