スカートやワンピースの決め手は「ライン」【アイテムの選び方】

パンツを選ぶときにやはり重要なのがサイズ感。具体的な選び方をお伝えしていきます。また、女性のスカートやワンピースの選び方もご紹介します! スカートやワンピースを選ぶ決め手とは一体何でしょうか?新刊『できればお金と時間を使いたくない人のための一生使える服選びの法則』の内容をcakesでもお届けしていきます。

パンツのサイズ—無駄なゆとりはNG

続いてパンツのサイズ感についてお伝えしたいと思います。ブルージーンズ、ホワイトジーンズ、コットンパンツ共にタイトなサイズ感を意識してください。ここ数年でコットンパンツの太さは少しずつ削ぎ落とされ、よりシャープな形になっています。3年以上前に買ったコットンパンツは全体的にゆったりめのサイズにできている可能性がありますので、新調することをおすすめします。

太ももとお尻でサイズを決めます。ほどよくフィットするものを選んでください。大事なのがウエストの位置です。パンツの股上の深さにもよりますが、腰骨の辺りでパンツが止まるように穿くといいでしょう。あまりウエストの位置が高すぎるものは選びません。「店の選び方編」でご紹介したお店で買えば、失敗のないパンツがそろっています。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
一生使える「服選び」の法則

大山旬

服はスーパーや量販店で買うことが多い、学生時代と着ている服がほとんど変わらない、ぶっちゃけ母親や奥さんに服を買ってきてもらっている……服選びに自信がなく、「服なんてどうでもいい」と思って暮らしていませんか? しかし、服は日々のあなたの...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません