ケイクス通信

ケイクス通信2013年1月11日(金)号

ケイクスのロゴから鏡餅も消え、お正月気分も抜けて来ました。こんにちは、ケイクス編集部です。今日金曜日はケイクスオリジナルコンテンツの更新日です。寒さに負けないパワフルなコンテンツをご紹介します!

それでは本日更新のコンテンツをどどどーっとご紹介します!

●特別連載

川田十夢「十の夢」
【第3回】夢をもとに、現実を変える

開発ユニット「AR三兄弟」長男・川田十夢さんのインタビュー連載。川田さんを運命づけている「十夢」という名前。幼い頃から奇妙な夢をみて、それが何だったのかよく考えていたそう。その不思議な体験が、いまITと組み合わさって、夢のような作品のルーツになっています。

●連載

結城浩「数学ガールの秘密ノート」
第11回 手間のかかる近道(前編)

数学の面白さを再発見させてくれる結城さんの人気連載!
従姉妹のユーリは中学二年生。小さい頃からいっしょに遊んでいたから、高校二年生の《僕》のことをいつも《お兄ちゃん》と呼びます。今日も《僕》の部屋に遊びに来たようですが、突然《僕》に3の倍数のクイズを出してきました。

中川淳一郎「赤坂のカエル」
【第2回】原稿も時々書くアルバイトの男

話題の新連載、中川淳一郎さんの「赤坂のカエル」第2回は、博報堂をやめフリーになって最初のお仕事のお話です。グータラの極みのような生活をしていた中川さんが、友人の紹介により『日経エンタテインメント!』でライターの仕事を開始。ライターはおろか、文章を書くこともほとんどしたことがなかった中川さんの初仕事の成果は?

黒田勇樹「黒田勇樹動画批評」【第18回】
「将棋の解説」で、こんなに爆笑したことありますか?

今回はあの、人気シリーズがまたまた登場です。今回の本文リードの冒頭部分だけで、「あ、あれね」とピンときた方は、かなりの「動画批評通」。今回のは、NHKの第70期名人戦の解説動画からご紹介します。将棋解説とは思えない展開は必見です。

青山裕企 meets 美少女図鑑「彼女写真 in 茨城」
茨城編【第11回】郵便ポストにぺたり

「彼女写真」茨城編はお散歩デートが続きます。ふたりで道を歩いていると、道端に郵便ポストを発見。最近ではあまり見かけないレトロな形のポストに、彼女は興味津々です。自分と同じくらいの大きさのポストにぺたっと貼り付いています。うーん、ポストがうらやましい……。

岡田斗司夫「道徳の時間」
開沼博 vol.1 安全神話って本当にあったんですか?

新年一発目の「道徳の時間」、ゲストは開沼博さん。これまでのゲストとの間でも話題に出ていた原発について、フクシマ論を精力的に語る若き社会学者と、道徳の観点から徹底討論します。震災以降、原発の危険性への懸念が高まり議論が盛んですが、そもそもみんな安全神話なんて信じていたのと岡田さんは不思議がります。

磯崎哲也「海とわんことビジネスと」
【第13回】海洋調査船「かいよう」で見た「海の生活」

わんことともに海のビジネスの追っかけをする磯崎哲也さんの連載。新年最初の更新は、昨年末に掲載した、海と地球に関する研究をしている独立行政法人海洋研究開発機構(JAMSTEC ジャムステック)のお話。今回は海洋調査船「かいよう」の船内の設備や機器を見せていただきました!

フェルディナント・ヤマグチ「フェル先生のさわやか人生相談」
【第17回】専業主婦の方がいいの?

新年になっても、世の中は恋愛や仕事に頭を悩ませる人ばかり。専業主婦が好まれる傾向に不安を感じるキャリア志向の女性から、アラサーの一人娘が連れてきた10歳年下のカレシにやきもきするお父さんまで、今回もいろいろな質問者を、フェル先生がバッサリ。アナタの悩みもぜひフェル先生に相談です。

二村ヒトシ「キモい男、ウザい女。」
第9回 《こじらせ女子》と壇蜜さんと『ハウルの動く城』の3人の女子について【どうして女性は「引き裂かれる」のか②】

最近よく聞くこのキーワードの、「こじらせ女子」。なんとなく「痛い」存在に見られがちな彼女たちではありますが、果たして「こじらせ」とはなんなのか? 2013年第1回目の更新は、そんなこじらせ女子たちについて、二村さんが分析します!

バダサオリ「とりあえずビール!」
賞味期限長期保証! おいしさ無限保証の「オイルサーディン」レシピ!

新年最初の「とりあえずビール!」は、イワシのオイル漬け缶詰・オイルサーディンを使ったレシピ。日本でもおつまみとして好まれているオイルサーディンですが、ポルトガルでは国民食として食されています。ポルトガル料理といえばバダさん。オイルサーディンを使った絶品レシピを紹介していただきました!

●ショートショートケイクス

ケイクスのロゴからお餅が消えました。せっかくなので、クリスマスからのケイクスロゴを振り返りましょう。


クリスマス用のロゴ


お正月用のロゴ


通常のロゴ

といった感じで、年末年始変わっていたんですねー。うーん、どれもかわいい。

さて、鏡餅を下げたらやらなければならないことがあります。そう、鏡開きです。
とはいっても画像でしかないお餅をどう割ればいいのか。悩んでいたところ新卒女子編集Rが体を貼ってやってくれました。

まさかのMacBook鏡開き……。新年早々、Macにお茶をぶっかけることで、周りの人たちの幸福を願う編集Rの自己犠牲の精神に感服しました。

というのは冗談ですが、この編集R、入社して1年弱でMacを水没させるの2回目なんです。ツイてないというよりも、編集Rに問題があるんじゃないかとも思うんですが……。厄を落としたと思って今年一年がんばって欲しいですね。

では、良い三連休を!

(金曜担当編集D)

ケイクス

この連載について

初回を読む
ケイクス通信

cakes編集部

ペットボトル1本分の値段で、1週間コンテンツを楽しめるプラットフォーム・cakes(ケイクス)。購読をしようか迷っている方や、購読を始めたけど何を読んでいいか迷っている方のために、cakesの最新コンテンツをご紹介していく無料連載です...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード