世界最古のコンテンツ論! アリストテレスを読んで「これはやばい」と思った。

「はっきり言って、この本はおもしろいからいろんな人に読んでもらいたい!」と語るKADOKAWA・DWANGO会長の川上量生さん。コンテンツの本質を深くえぐっていると評判の新刊『コンテンツの秘密―ぼくがジブリで考えたこと』についてお話を聞きました。コンテンツとは、オリジナルとはなにか、いい作品はどうやって生まれるのか、天才の正体は――川上さんが行き着いた明快な定義を明かします。

事務所の近くに部屋を借りて、四六時中ジブリの鈴木さんと一緒にいた

— 『コンテンツの秘密』、発売してすぐに拝読しました。この本、すごいことがたくさん書いてありますよね。

川上量生(以下、川上) おもしろいでしょ? この本。

コンテンツの秘密―ぼくがジブリで考えたこと (NHK出版新書 458)
『コンテンツの秘密―ぼくがジブリで考えたこと』

— ほんとに、ものすごくおもしろかったです。

川上 おもしろいんですよ、はっきり言って(笑)。だからね、いろんな人に読んでもらいたいんです。

— ですね。ということで、内容についてさっそくうがかっていきたいと思います。「はじめに」では、川上さんがジブリの鈴木敏夫プロデューサーに弟子入りして、どういう生活をしていたのかが描かれています。何年くらい、ジブリに通っていたんですか?

川上 毎日通っていたのは2年くらいですね。

— 当時は鈴木さんの事務所「れんが屋」の近くに部屋まで借りていたと知って、びっくりしました。

川上 そうそう、鈴木さんにつきあってると、とにかく夜が遅くなるんですよ。0時前に帰れることなんて、ほとんどなかった。それで仕方なく(笑)。ぼくが通っていた頃はそれでもまだ早くなったほうで、全盛期には2時、3時まで事務所にいるのが当たり前だったみたいです。

— 仕事が終わってからも、鈴木さんと「れんが屋」で映画鑑賞をしたり雑談したりしていたと書かれていますね。

川上 打ち合わせとかをしていると、鈴木さんがよくなにかの映画を引用するんですよね。今話しているテーマについては、この映画のこのシーンが……と説明するんだけど、みんなよくわからないと。そうしたら、「いっぺん観てみましょう」とか言って、まるまる1本観ちゃうんです。

— そしたらすぐに2時間とか……。

川上 経ちますよね。なんなら、さらにもう1本見たりしますからね。夜も遅くなるわけですよ。ぼくは、鈴木さんに弟子入りするまで映画ってほとんど観たことがなかったから、そうやって映画を何本も観ること自体が新鮮でした。

— いまはもう、ジブリには通っていないんですか?

川上 毎週月曜に子どもをジブリ保育園に送ってるので、月曜はジブリにいますよ。

— おお、保育園の送り迎えをされてるんですね。

川上 そう、ぼくは自分で「子どもの送り迎えをしてるんだ!」って思ってたんです。そうしたらね、このあいだ「送り迎えしてるのは鈴木さんでしょ」ってみんなに言われたんですよ。じつは、月曜は鈴木さんがぼくの家まで車で迎えに来てくれて、その車に乗って娘と一緒にジブリに行くんです(笑)。

— それは……鈴木さんに送り迎えしてもらってる、ですね(笑)。

川上 我ながらひどいですよね(笑)。

コンテンツは現実の模倣であり、人間はそれを本能的に喜ぶ

— そして、第1章では「コンテンツとはなんなのか」を説明するために、アリストテレスの『詩学』を引用されているところがおもしろいですよね。そこまでさかのぼるのかと(笑)。

川上 アリストテレスって、ほんとすごい人ですよね! 頭がいい。

— なんだか、大昔から言われてきたことを再確認しているようですが……(笑)。どういうきっかけで『詩学』を読まれたんですか?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
川上量生の胸のうち

川上量生

「おおっぴらに書くと炎上しそうなことも、ケイクスでなら言える」そんな風に語るのは、ドワンゴ代表取締役会長、スタジオジブリ所属、アニメーション製作のカラー取締役、KADOKAWA取締役と日本のメディア界で幾つもの重要な役割を持つ川上量生...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

footbody そういえば@kadongo38 さんで思い出したが、アリストテレスの『詩学』はストーリー工学の基礎中の基礎。別に含むところはないが、公の場で発言するのはちょっと…日本国内だからまだいいけど、周りのブレーンは止めなかったのかな? https://t.co/nZlTzg2nua 3年以上前 replyretweetfavorite

tak1000 @koguus @shoshoshosho インタビューも面白かった。https://t.co/m8XMYVb5sB 3年以上前 replyretweetfavorite

int13z @null 読んでないわぁ~ //  3年以上前 replyretweetfavorite

yasutaketin 「コンテンツは現実の再現・模倣であり、生存の役に立つものだった」か。確かに役に立つコンテンツは夢中になって読むなぁ。 3年以上前 replyretweetfavorite