減量シミュレーターを使いこなす8つの方法

一人ひとりの年齢や身長、体重などに合わせて、適切な数字を出してくれる「減量シミュレーター」。こちらを実際に使い、ダイエットに挑戦した方々からの、よくある疑問にお答えしていきます。
「みんなの健康づくり」のプロ、予防医学研究者である石川善樹さんが、最新の生理学、脳科学、疫学研究、心理学、行動科学などを駆使して、ダイエットに成功するために、必要なことを解き明かします。もう絶対リバウンドしない、その名も『最後のダイエット』ぜひお試しください。

減量シミュレーターの使い方

 2章では、Aさん、Bさん、Cさん3人のダイエットプランを見ていきました。この減量シミュレーターを使えば、みなさん一人ひとりにぴったりの数字がわかります。まずはスマートフォンやPCで次のサイトにアクセスしてください。


減量シミュレーター(PC・スマホからアクセスできます)

 アクセスすると、次のページのように、年齢や身長、体重などを打ち込んで、シミュレーシーションをする画面が表示されます。目標の体重と期間など、自分にあったダイエット計画を入力して、減量期と維持期におさえるべきカロリーを計算してみましょう。

①基本項目の入力
年齢・性別・身長・体重・体脂肪率を入力してください。体脂肪率がわからない場合は、入力しなくても大丈夫です。身長と体重からシミュレーターが予測してくれます。

②活動項目の入力
現在の摂取カロリーを知る目安として、「職場での活動」と「休日の活動」を選びます。

③目標の入力
目標の体重と期間を入力します。期間は、「30日」「60日」「90日」を選べるようになっています。

④シミュレーション結果を表示
入力が終了したら、「シュミュレーション結果を表示」ボタンを押してください。

⑤ダイエットプラン
1日の基礎代謝と平均摂取カロリーと共に、減量期と維持期の体重変化のグラフが表示されます。

⑥目標カロリー
一人ひとりのダイエットプランに合わせて、減量期と維持期におさえるべきカロリーが表示されます。

減量シミュレーターについてのQ&A

 一人ひとりにあわせて適切な数字を出してくれる減量シミュレーター。実際に、減量期と維持期の目標カロリー通りにダイエットをしてみるとぶつかる問題もあるはずです。シミュレーターを使ったダイエットのよくある疑問にお答えします。

Q シミュレーター通りにやったのに、 目標体重に届きません。なぜでしょうか?
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
最後のダイエット

石川善樹

最新の生理学、脳科学、疫学研究、心理学、行動科学などを駆使して、「みんなの健康づくり」のプロ、予防医学研究者である石川善樹さんが人類史上最大の難問であるダイエットに解き明かしました! もう絶対リバウンドしない、その名も「最後のダイエッ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません