新訳 世界恋愛詩集

見知らぬ女の夢を見る」ヴェルレーヌ

いつも見る夢。ひとりの見知らぬ人が、私を愛してくれる夢。ランボーとの激しい愛憎劇や、デカダンスを体現した破滅的な生涯で知られる詩人ヴェルレーヌ。彼の初期代表作とも言える「Mon reve familier」が菅原さんの超訳により現代に甦ります。
Superflyの作詞などでも話題を集める詩人・菅原敏さんが、古今東西の詩人の作品に新訳という名のオマージュを捧げる本連載。気鋭の現代美術家・久保田沙耶さんのアートワークとともにお楽しみください。


僕はときどき夢を見る 
おかしな夢 懐かしい夢
ひとりの見知らぬ女が
僕を愛してくれる


そして僕も 彼女を愛する
会うたび 違う女のようで
そのくせ おなじ面影を残し
誰より僕を愛してくれる


僕はときどき夢を見る
本当のことを話す夢
ひとりの見知らぬ女に
僕は何も隠すことがない


髪の色さえ 僕は知らない
彼女の名も 僕は知らない
だけどどこかで 失くした名前の
甘やかな響きだけ 覚えている


僕はときどき夢を見る
本当は誰より知っている
ひとりの見知らぬ女のことを


目が覚めて
口の中に残った甘さ
紅茶を入れよう



ポール・ヴェルレーヌ(1844-1896)

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
新訳 世界恋愛詩集

菅原敏 /久保田沙耶

あまたの恋を書き残してきた、かつての詩人たちに、新訳という名のオマージュを。『新訳 世界恋愛詩集』は気鋭の詩人、菅原敏による新連載。いにしえの恋愛詩の輪郭を、菅原敏のいまの言葉でなぞっていきます。古い詩集に絵の具を落とし、新たな色で輪...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

sayakubota 【夢を引っ張る】 『 見知らぬ女の夢を見る』ヴェルレーヌ https://t.co/Zz7tKj1PlR 約5年前 replyretweetfavorite

shen1oong |新訳 世界恋愛詩集|菅原敏 @sugawara_bin /久保田沙耶 @sayakubota |cakes(ケイクス) 犬童一心の映画にでてきたのこれか https://t.co/mL01cXvKOB 約5年前 replyretweetfavorite

sugawara_bin 【まどろみつつ更新】 https://t.co/tpwqYq8uyz 目が覚めて、口の中に残った甘さ。紅茶を入れよう。 菅原敏/久保田沙耶| 約5年前 replyretweetfavorite