カップ麺を食べたい子供だっている

「日本では、子供を持った母親に何か言いたい人が多い傾向があるのでは?」と考えているうちに、ある料理研究家のブログに行き着いたMay_Romaさん。子育ての考え方というものは人それぞれですが、大昔にタイムスリップしたかのような思想にドン引きしたのだそうです。それは、どのような内容だったのでしょうか。また、May_Romaさんが驚愕した“人を狂わせる味噌汁の魔力”とは?

子供を持った母親にはみんな何か言いたくなる

前回のコラムで書きましたが、日本では、路上で出会った見ず知らずの人でも、赤子を連れた母親に話しかけてきたり、いろいろツッコミを入れてきます。

子供が少ないというのもありますが、一般的に、子供を持った母親に、何か言いたい人が多く、関心も高い、という傾向があるようです。しかし、その割には、あんまり手助けはなく、「お前はちゃんとやってるか?」と監視するような感じなわけですが。

そんなことを考えていたら、すごいブログを発見してしまいました。以下は、料理研究家の土岐山協子さんのブログの記事です。

すげえ腹立つわ
http://ameblo.jp/toki718/entry-12023939853.html

内容としては、就学前の子供や旦那さんがいるのに外出をする母親を批判をするもの。

「イベントの為に家をあけて旦那さんを一人にするなど言語道断」とおっしゃっていますが、旦那は大人なんだし、日本には冷蔵庫も洗濯機もあって、コンビニもあるんだから、一人で放置するのに一体なんの問題があるのかよくわかりませんが、土岐山氏によると、それは許されないことのようです。

ジャンクフードが好きなのは極悪人か?

長いブログを頑張って読むと、土岐山氏のお母様は、趣味で革細工をやっており、それが上手だったために、他の人に教えるようになったそうであります。その頃の土岐山氏は、一人で食事もできて身支度もできる年齢だったようなのですが、母親が家を開けるのと、味噌汁がまずくなってきたことが気に食わなかったらしく、財布からお金を盗むとか、テストで悪い点をとる、という行動をとって、ご母堂の気を引いたのだとか。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
世界のどこでも生きられる

May_Roma

海外居住経験、職業経験をもとに、舌鋒鋭いツイートを飛ばしまくっているネット界のご意見番・May_Romaさん。ときに厳しい言葉遣いになりながらも彼女が語るのは、狭い日本にとじこもっているひとびとに対する応援エールばかり。日本でしか生き...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

mittergrande |世界のどこでも生きられる|May_Roma @May_Roma |cakes(ケイクス) この通り。私も留守番してる時の焼きそばUFOと藤子不二雄とドリフで育ちましたよ。普通です。 https://t.co/C2INRIEYdI 4年以上前 replyretweetfavorite

self_fish ショック,too… 「 4年以上前 replyretweetfavorite

oginonatsuko ショック・・・(TT) 「 4年以上前 replyretweetfavorite

e21fox @oginonatsuko そのまんまめいろまさんの主張とかぶっててビックリしましたw 「 4年以上前 replyretweetfavorite