赤の他人にいろいろ突っ込める日本は、それだけ平和な社会ということである

May_Romaさんがお子さんを連れて歩いていると、お年寄りに沢山声をかけられるのだそうです。他人が赤ちゃんに話しかける光景というものは、日本ではめずらしいことではありませんよね。では、イギリスではどうなのでしょうか? 70年代と現代のロンドンを比較しながら、イギリスの社会問題をひも解いていきます。

他人の赤子に話しかける日本人

なぜかはわかりませんが、日本では、他人の生活にあれこれを口を突っ込む人々が大勢おります。忙しくてしょうがないようなのに、他人が気になってしょうがない、というか、おせっかいというか、単に話したいのかもしれません。

子供を連れて歩いておりますと、

「あら、あなた赤ちゃんの爪が伸びているわ」

「あなたこの乳母車どこの? どこで買ったの?」

「何ヶ月なのかしら?」

「どこに住んでるの?」

「どこで産んだの?」

「ハーフちゃん? お父さんはどこの人?」

「無痛分娩?」

「もう何か食べるの?」

「こんな毛布のかけかたじゃだめよ。寒いわよ。足が裸だわ。寒いわよね」

「髪の毛が少ないけど大丈夫? なんでかね? お医者さんに見せた?」

という方々が、どこからともなく湧いてきて、叱咤激励、質問、評論、感想、叱責の嵐になるわけです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
世界のどこでも生きられる

May_Roma

海外居住経験、職業経験をもとに、舌鋒鋭いツイートを飛ばしまくっているネット界のご意見番・May_Romaさん。ときに厳しい言葉遣いになりながらも彼女が語るのは、狭い日本にとじこもっているひとびとに対する応援エールばかり。日本でしか生き...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

yujirotakemoto 読後のこのスッキリ感はなんなんだ☆ 約5年前 replyretweetfavorite

restart20141201 出産について、福祉を手厚いイギリスの例…恐ろしい。 約5年前 replyretweetfavorite

abm 確かに子連れで歩いているとやたらと声を掛けられるよね。ああいう雰囲気は好き。> 約5年前 replyretweetfavorite

kalobin ええ話や。> 約5年前 replyretweetfavorite