伊藤計劃トリビュート』の5月第2週

かつて「アンシブル通信」にて連載されたSFマガジン編集長・塩澤快浩による日記が、SFマガジンcakes版にて復活。今回は、書き下ろしアンソロジー『伊藤計劃トリビュート』の編集が本格化した、5月9日(土)から5月15日(金)までの記録。(週1回更新)

〈SFマガジンcakes版〉、今週の予定は以下のとおりです。

よろしくお願いします。

■5月18日(月)配信

「帰ってきたアンシブル通信」第16回 塩澤快浩

■5月20日(水)配信

「SFとしてのイングレス その隠された物語」第8回 土屋つかさ

■5月21日(木)配信

「にゅうもん! 西田藍の海外SF再入門 cakes出張版」第3回

■5月22日(金)配信

「大森望の新SF観光局 cakes出張版」第15回

「梶尾真治『怨讐星域』刊行記念コミック」はしもとしん



5月9日(土)

わりといつもの休日。


5月10日(日)

娘2人を連れて、船橋市運動公園のイベントへ。


5月11日(月)

10:00~ 某シリーズ第2作の完全版刊行の企画書作成。

13:30~ サンマルクにて、アンソロジー『伊藤計劃トリビュート』に収録する仁木稔氏の書き下ろし中篇「にんげんのくに」150枚。傑作。

17:00~ 編集部の文庫JA棚までの導線が完全に塞がれていて苦情が殺到しているため、ついに机周りの片付けを敢行。導線だけは確保。

21:00~ マクドナルドにて、『伊藤計劃トリビュート』収録の長谷敏司氏の書き下ろし長篇『怠惰の大罪』第1部200枚の再読開始。

25:00~ 王城夕紀『マレ・サカチのたったひとつの贈物』(中央公論新社)読了。さすがにちょっと章を細かく割りすぎだと思うが、瞠目すべき筆力とSFセンス。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

SFマガジン

この連載について

初回を読む
帰ってきたアンシブル通信

塩澤快浩

SFマガジン編集長の単なる日記です。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

t_trace アンシブル通信で告知されている 約5年前 replyretweetfavorite

Ito_SIPD  「某シリーズ第2作の完全版刊行の企画書」……なんて書かれると自爆条項完全版とか期待しちゃわない? 約5年前 replyretweetfavorite

Hayakawashobo さてさて、そろそろお昼ですね。 本日もcakesで更新がありました! 一編集者の変わり映えのない日常の記録 約5年前 replyretweetfavorite