心のつぶやき」が人生を決めてしまう—vol.6

平均的な人間の頭のなかには、一日に一万語以上の語句・文章がめぐっています。その「心のつぶやき」はコントロールできるそうなのですが、そのことを分かっていない人が多いのだとか。それが出来たら何かが変わる!? 詳しい方法に迫ります。金メダリストや企業エリートの力を次々引き出してきた、ノルウェーで話題騒然のメンタルコーチのレッスンをcakesでお届け。

思考のコントロール訓練

人間は、常に何かを考えている。これは諸刃の剣であり、幸福にも災いにも転ぶ。思考が状況を正しくとらえていることもあるが、そうでない場合が非常に多いのだ。

そして、無意識のうちに考えている時間が圧倒的だ。私たちの思考は、単語、アイデア、文章として、果てしなく流れ続けている。スポーツ解説者さながらに、自分の人生の概要報告を、間断なく流している。一秒たりともストップして、コメントの内容や強調するべき箇所、言葉選びの指摘を受けることがないのだ。

複数の研究によると、平均的な人間の頭のなかには、一日に一万語以上の語句・文章がめぐっているそうだ。それが、この章のテーマである「心のつぶやき」だ。

たいていの人は、「思考はコントロールできる」という事実に、言われるまで気づかない。当たり前のことなのに、忘れているのだ。あなたが今、脅迫に遭っていたり、身の危険にさらされているなら別だが、安全な環境にいるなら、たいていの人は、考える内容を自分で決めることができる。

これは実は、すばらしいことなのだ。思考のコントロールを訓練すれば、かなりの程度まで、感情までも操作できるようになるからだ。「すること」「しないこと」を決めるのは感情だ。だから、自分の行動の舵取りができるようになる。

楽しくて楽な仕事を、骨が折れる仕事より優先するのはたやすい。この判断を調整するのは、あなたの思考と感情である。やる気があり、刺激を受け、熱心に取り組んでいる、と感情が認識すれば、自動的に、必要以上の仕事ができるのだ。

自分との会話の仕方を知る

心のつぶやきは、大きく三つのカテゴリーに分けられる。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
ダントツになりたいなら、「たったひとつの確実な技術」を教えよう

エリック・ベルトランド・ラーセン /山口真由

人口約500万人のノルウェーで、30人に一人が読んでいるという記録的なベストセラー「BLI BEST MED MENTAL TRENING」。金メダリストや企業エリートの力を次々引き出してきた、話題騒然のメンタルコーチが、あなたの実力...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

sanukimichiru 有料だが    思考コントローラブル 約5年前 replyretweetfavorite