ノルウェー国民の30人に1人が読んだ、究極のメンタルトレーニング術—vol.1

人口約500万人のノルウェーで、30人に一人が読んでいるという記録的なベストセラー「BLI BEST MED MENTAL TRENING」。金メダリストや企業エリートの力を次々引き出してきた、話題騒然のメンタルコーチが、あなたの実力を全開にするレッスンを大公開する同書の日本語版『ダントツになりたいなら、「たったひとつの確実な技術」を教えよう』が発売。監修をつとめた弁護士・山口真由さんの推薦文などとともにお届けしていきます。

はじめに—弁護士・山口真由(監修)

「やっと、見つかった!」

シンガポールに向かう、真夜中の飛行機の中で原稿を読み始めた私は、眠るのも忘れて、夢中で読みふけりました。

そして、そのまま旅行中に、この本を繰り返し三回読みました。

本書はまず読みものとして抜群におもしろい。しかし、それよりもすごいと思うのは、この本を読んだ後に、私の悩みが吹き飛んでしまったことです。これについては、解説文でくわしくお話ししたいと思います。

本書は、ノルウェーで一六万部売れている記録的なベストセラーです。人口五〇〇万人の国ですから、日本でいえばなんと三〇〇万部以上(!)のインパクトに相当します。

著者はオリンピックの金メダリストや、ノルウェーでトップクラスの経営者らを顧客にもつメンタルトレーナーです。

いわば、「ダントツの人」を育てるスペシャリストと言っていいでしょう。

高い目標をもって努力している人だからこそ、必ず不安と向き合うタイミングがあります。そして、それは自分の心と向き合うこと。しかし、不安を感じて後ろ向きに考えるべきではない、前を向かなきゃ、そう頭でわかっていても、自分でコントロールできないのが、自分の心。これは、私自身の課題でもありました。

そして、私のこの課題にぴたりと答えてくれる本を、私は見たことがありませんでした。

自分の心に向き合う本は、だいたいみんなスピリチュアルなもの。具体的な方法論を、書いてくれていないのです。

しかし、この本は違います。

「精神的なフィットネスは、単なるスキルだ」

この本のこの言葉に出会ったとき、私はとてもうれしくなりました。この本は、まさに私たちのニーズに応えてくれるもの。この本は抽象的な精神論ではなく、誰でもすぐに実行できる具体的な「技術」を書いている点で、他の本とは明らかに一線を画しています。

著者の超一流のメンタルレッスンが本を読むだけで受けられる本書。

あなたが好むと好まざるとにかかわらず、問答無用で、心が変わってしまうかもしれません。そんな変化を楽しみに、ページをめくってみてください。


自分で考える限界は、必ず越えられる

ノルウェー陸軍空挺くうてい学校の教官が、黒板に縦に一本の線を引いた。一番下に「0」と書き、上に向かって数字を刻み、一番上を「10」にした。

教官が「4」を指さして、こう言った。

「ここが、きみたちが思う限界だ」

次に「2」を指さした。

「きみたちのママは、ここが息子の限界だと思っている」

教官は線を上にたどり、人さし指を「7」まで進めて、「我々教官は、きみたちがここまで行けると知っている」と、厳しい目つきでにらんだ。

「しかし、本当のことを言おう。きみたちは、もっと上まで行ける」

教官の指先が「10」で止まった。

「きみは、自分が思っているよりも、はるかに上に行けるのだ!」

一九九二年、サバイバル実習の初回の講義は、こんなふうに始まった。私は一九歳。ノルウェー士官学校の機甲部隊に入隊したばかりで、名高い空挺部隊のサバイバル実習に参加するところだった。

入学直後の実習だったこともあり、私は、自分には消化できないのでは、能力以上のことをやろうとしているのではないか、と悶々としていた。他の生徒はみんな、タフで屈強に見えた。そのうえ教官に、己の限界を引き上げることを期待されているなんて!

士官学校で、偵察部隊の生徒たちは荒野で生き残る術を学習する。偵察部隊は敵陣のすぐそばで活動するため、ひとつ間違いがあれば、ひとりで取り残されるかもしれない。敵に捕らえられた際に首尾よく脱出するには、レーダーやナビの補助なしでルートを探して効率よく部隊に戻らなければならない。恐いけれど、たまらないスリルもあった。

実習では、限界ぎりぎりまで頑張った。胃に食べ物を入れずに、とんでもない距離を歩いた。生まれて初めて星の位置を頼りに道をたどった。枝とロープで火をおこし、野営をして、火で温めた石で暖を取った。私は、自分にはできないと思っていたことができたことを実感し、その気づきが、自分のなかで重要な意味を持つことを知った。丸一週間、睡眠をほとんど取らず、冷水のなか長距離を泳ぎ、食糧を自力で見つけた。真夜中に長距離ハイクをしていると、時折、楽しいと思う瞬間さえあった。

「自分が思っているよりも、はるかに上に行ける」

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

ダントツになりたいなら、「たったひとつの確実な技術」を教えよう

エリック・ベルトランド・ラーセン /山口真由

人口約500万人のノルウェーで、30人に一人が読んでいるという記録的なベストセラー「BLI BEST MED MENTAL TRENING」。金メダリストや企業エリートの力を次々引き出してきた、話題騒然のメンタルコーチが、あなたの実力...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

porpor35 「小さな選択は、一日では何の変化も起こさなくても、何か月、何年と積み重なると、とてつもなく大きな結果となってあらわれる」→| 約3年前 replyretweetfavorite

ororn メンタル強くなる 約3年前 replyretweetfavorite

nijinochichi [MM登録] … 約3年前 replyretweetfavorite

RiiiL111 おもしろそう、ノルウェーの人達が読んだってのも気になる 約3年前 replyretweetfavorite